2011年03月29日

放射能を中和する植物

ゆかしメディアの記事です。

ヒマワリが放射能汚染を20日で95%除去(露)」
ヒマワリが、放射能汚染された土壌の浄化に効果があるとされている。


 植物には根っこから土壌の放射性物質を吸収するものもあるそうで、その中でもヒマワリが最も吸収の効率が良いのだという。土壌の放射性物質の除去までに30年以上はかかると言われる場所でも、わずか20日で95%以上を除去したという記録が残っている。


 1995年に米ラトガーズ大学のスラビック・デュシェンコフ博士ら旧ソ連出身の植物学者達が、チェルノブイリ原発から1キロ離れた池で20種類の植物を栽培し、ヒマワリがセシウム137を根に、ストロンチウム90を花に蓄積することをつきとめた、という研究報告がある(日本テレビ系(特命リサーチ200Xより)。


 これはファイトレメディエーションと呼ばれ、植物が持つ自然の能力を活かした環境汚染の浄化技術で、現在も研究が進められている。


 福島第一原発は、東電の説明では今後はまだ話す段階ではない、としている。



これが本当だとしたら植えるっきゃないですよ! 福島沿岸に、ソフィア・ローレンの映画さながらのひまわり畑が広がっている光景を、私は想像します。美しい未来を思い浮かべればそれは実現するのから。


そういえば台湾からの義捐金は総額50億円を超えたそうですね。人口を考えると、日本に置き換えれば250億円以上の額に換算できるそうです。ソースはこちら。

今一番旅行したい所は台北ですね。故宮博物館には大陸から持ってきた紫禁城のお宝がザクザクだそうです。台湾政府観光局

posted by 館主 at 19:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース/海外(欧米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
館主さん!!

これはすごいですねええーーーー

本当だったら、(っていうか、ちょっとでも本当だったら)すごい希望がもてますよ!!


これは、拡散です!!

こういうニュースが必要ですね。いまは。

早速ブログにのせさせていただきますううーーーーーー(大興奮。。笑)
Posted by のんちゃん at 2011年03月30日 01:32

こんにちは、えいと@です。

台湾からの義援金、うれしいですね。
台湾ってホントにいい国です。
去年の6月に台湾に行きましたけど、台湾の方、みんな本当に親切でした。
日本人だってわかると余計に!
台湾の肉うどん屋さんで相席になったおじいさんが、なぜかすごっく私のことを気に入ってくれて、
食べ終わって店を出て行くときまでニコニコして手を振ってくれました。
http://eight-americann.seesaa.net/article/161499187.html
こんな親日国を大事にしない日本政府、腹立たしいです。

ひまわりのこと、私もいつだったか、ネットで知りました。
すごいですね!
植物の持つ浄化作用なのでしょうね。
ひまわりで土壌の放射性物質を除去してもらう! 
ステキです。
黄色い花のパワーをいただいちゃいましょう!

     えいと@
Posted by えいと@ at 2011年03月30日 03:01
>のんちゃん

こんばんは。いつもうちの情報を活用してくださってありがとうございます!!

>本当だったら、(っていうか、ちょっとでも本当だったら)すごい希望がもてますよ!!>
科学者の人たちに早くこういう研究してもらいたいですね。

その前に海草がヨウ素を人体の中和するって情報を見掛けたけど、じゃあ、オツマミのヒマワリの種を食すのはどうなんだろう?って思いました。

それも含めて研究者の人たちには検証してもらいたいです。

のんちゃんとえいとさん、結構いつも同じ記事に反応しますね(^^) アンテナが同じなのか。というか良い記事のバロメーターなのかもしれません。


>えいとさん

私も以前から我愛台湾です。

去年旅行したんですか〜〜。羨ましいです!!

>台湾の肉うどん屋さんで〜〜ニコニコして手を振ってくれました。>
うわ〜〜。肉うどんか、食べたいな〜〜。噂どおり向こうの人はフレンドリーなんですね。旅行記、これから楽しみに読ませてもらいますね。

私は夜市に行きたいです。

もっとウチらで台湾を盛り上げていきたいですね。台湾旅行とか台湾製品とか。台湾には占いストリートがあるんですよ。スピリチャル好きの日本人だから、占いとかパワースポットで観光プロデュースをしたいなぁ。
Posted by 館主 at 2011年03月31日 01:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193112803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。