2011年05月02日

世選優勝おめでとう!!

安藤「達成感ある」=世界フィギュア4年ぶり優勝


【モスクワ時事】当地で行われたフィギュアスケート世界選手権の女子で4年ぶり2度目の優勝を果たした安藤美姫(トヨタ自動車)が1日、一夜明け改めて喜びを語った。「気持ちと演技の一体感を何となく出せるようになった。そういう達成感がある」と、成長した実感を口にした。

 優勝できた要因については、「調子が悪くても自分の演技ができるようになった。(バンクーバー)五輪の後、スケートを心から楽しめる方法を自然に見つけられた」と精神面の成長を挙げた。


2011年5月1日 20:19 (時事通信)



ミキティ、おめでとう!!!

前日のSPではノーミスだったのに、何故か?の2位通過だったけど、フリープログラムで1位になりましたね! 普段の不断の(なにげに押韻)努力のお陰です!!

審判買収疑惑のある隣国のKYさんがミスしまくったせいで、優勝できました。これは嬉しいことですが、KYがそれでもノーミスの他国の選手を抑えて銀メダルという、不思議な結果も留意してください。K国はKYを盛り立てるために、地道に色々な大会に出ているカクミンジョン選手を出場枠から落としました(KYは世選しか出ていません)。カク選手がもっと正当に評価されますように。

まあ、最後に正義は勝ちます


KYの問題については、八百長スポーツ見聞録をご参考にしてください。まあ、サッカー日kanW杯の時と同じことですよ。


ともあれ、ミキティはスランプにも苦しんでいたので、努力が実って嬉しいかぎりです!わーい(嬉しい顔)

浅田真央ちゃんが超人的な身体能力を誇る天才だとしたら、安藤さんは努力の人だと私はイメージしています。

真央ちゃんが中性的な妖精の魅力があるとしたら、安藤さんは女性的なフェロモンがあります。

どこかのバカなコメディアンが「真央ちゃんは彼氏でも作ってHでもしないと女らしい情感が出せないよ」なんて言ってましたが、余計なお世話です!! 真央ちゃんは中性的だからこそ、同性やオネエのファンが多いんですよ。マツコデラックスも彼女のファンだし、あれはあれで魅力なんです(まあ、恋愛はしたければすればいいけど、今のままでも十分魅力的)。


っと、話がそれましたが安藤選手、優勝おめでとう!

日本は励まされました! 安藤さんも真央ちゃんも佳菜子ちゃんも、ソチでの活躍を期待しています!
posted by 館主 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/海外(欧米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198827174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。