2012年08月07日

橋の下のポニョ!?

公募校長、来年度は50人 大阪市立小中学校2012.8.7 13:26 [west政治]
 大阪市教委は7日、市立小中学校の校長公募を可能にする市立学校活性化条例が7月市議会で成立したことを受け、来年度は、今年度末の校長退職者数に相当する小学校約40校、中学校10校について校長を公募すると発表した。


35歳で応募OK


 任期は来年4月から3年間。勤務実績を考慮し、最長で5年間勤務できる。公募対象には市職員も含まれ、今月13日〜9月10日の期間に募集。書類選考や面接を経て12月に決定し、来年1〜3月が研修期間に充てられる。

 応募資格は日本国籍を有し、昭和25(1950)年4月2日から52(1977)年4月1日までに生まれた人。企業や行政機関、研究・教育機関での管理職経験などが条件となっている。年収は45歳で約780万円、55歳で約870万円などとされる。

----------------引用終わり

橋下さんって保守派の人からしたらどういう存在なんでしょうかね?

保守派ブログ巡りをしてないのでわかりません。

公募に関して言えば、何でもかんでもすれば良いってもんじゃないと思うけど。

この人の場合、足を引っ張る人が多すぎて、それで逆に同情してしまうんですよね。

この前のスキャンダルもそうだけど。

失敗もするかもしれないけど、やらせてみりゃいいじゃんって、私は思うけど。
posted by 館主 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285292395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。