2007年06月10日

10万ヒットを自分で祝福

気がついたらカウンターが10万打を超えていた。トラックバック機能があるブログならではの快挙だろう。


振り返ってみると、自分の書いた記事の中には、論理性に欠けるもの、とっ散らかって何が言いたいのかよくわからんものも、多々あった。


論理性のある文はいい。ものを書いていると、筋道を立てて話をすることの難しさを感じる。

あるトピックについての賛/否、あるいは思うところが、轟々と渦巻いている時、感情が先走って文がとっ散らかってしまう。


主張/結論に到達するためには、筋道を立てて話を進めていかねばならない。実際に目的地に向かって道を往くように、A地点、B地点を通っていかねばならない。その経路は必ずしも、他の同意見の人々のそれと同じである必要はなく、目的地へつながるのなら異なる道を通っても良い。道は色々あるのだから。


では論理の破綻とは何か……非論理的な論法とは、空を飛んじゃうとか、ワープしちゃうとか、ファンタジックな手段を取っちゃうことである。ネット界ではそれを『力技』と呼んでいることを知った。
続きを読む
posted by 館主 at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

不具合のお詫び

当ブログのコメント機能に不具合が生じ、御迷惑をお掛けしました。私自身もコメントがはじかれてしまいましたが、投稿できたお客様もいたので、その違いは何なのだろうと思いました。
CSSやHTMLはいじっていないので、何が原因なのか自分ではわかりません。ユーザーサポートに直してもらって、原因も教えられたのですが、何やら専門的なことでよくわかりませんでした。ある文字列に反応し、それがあるとはじかれてしまうそうです。私が出したコメントかIP、もしくはURLアドレスにその文字があったのでしょう。
悪質なコメントやTBが多かったので、バンバン禁止設定をしている内に、変な設定になってしまったのでしょうか? よくわかりませんが、直してくださったそうなので、コメントをしてくださろうとした方は、また懲りずに投稿してください。どうもすみませんでした。

週末なのでまた書評を上げます。恩田陸、塩野七生の書評を予定しております。
posted by 館主 at 16:33 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

5万ヒット御礼!

一万単位でヒット数を報告している。2万の時から言っているが、こんなに多くのビジターが来てくれたのは素直にうれしい。以前、細々と展開していたwebでは考えられない数だ。今後ともどうかよしなに!

風邪をひいて更新をしばらく休んでいたが、今読書中なのでまた近々書評を上げたい。1つは英国紅茶話で、もう1つは櫻井よしこさんの論戦シリーズである。coming soon!である。


この記事をより多くの人に読んでもらいたいので、どうか1クリックお願いします。 人気blogランキング
posted by 館主 at 19:00 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

4万ヒット御礼!

今日見たらカウンターが4000を越えていた。途中からつけたカウンターだけど、こんなに多くの訪問者が来るなんて嬉しい。これも独特の機能を持ったブログならではの現象だろう。普通にホームページ(別ジャンルの)を運営していた時は、閑古鳥が鳴いていた。

思えば自分がブログを始めたのは、他のブログとの出会いがきっかけだった。政治・思想系のブログの存在が、マスコミのサブ-コンシャス・メッセージに洗脳された私の考えを、脱洗脳・啓蒙してくれた。それらブログのようにハイレベルな論陣を張ることはできないのだが、自分なりにちまちまと社会について語れたら良いと思う。

リンクしているブロガーの何人かは、素性を明かしてはおられないのだが文筆家としても活躍しておられるようだ。さすがにひとかどの立場にある人の意見は、ネームバリューをちらつかせなくても自然に引きつけられるものがある。私も目立とう!なんて大それたことは思ってないが(笑)、是非とも知って欲しいと思うことをより多くの人に知らしめたいと思う。草の根的なプロパガンダ作戦なんかもたまに打ち出したい。

マンガネタや英国ネタも書いていて、雑記帳みたいな側面もあるのだが、気が向いたらそちらも読んでいただきたい。


ノンポリの多いカテなので一石を投じさせて下さい人気blogランキングへ
posted by 館主 at 22:17| Comment(6) | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

あれ、ブログ不調?

一昨日、ログインして、無関係なコメント&TBを削除した。リンクも整理整頓した。あれ?まだ反映されてない。どゆこと!?

以前、ここを立ち上げたばかりの時に、数日間表示されずログインもできないことがあった。他のシーサーのブログもそうかと思っていたら、私のだけだった。あれは一体何だったのだろう???

追記:試しに新規投稿したら反映された。そういうことだったのか。


ノンポリの多いカテなので一石を投じさせて下さい 人気blogランキングへ
posted by 館主 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

別館作成 書評ブログ

面倒くさいなあとは思いつつも書評専用のブログを作っちゃった。
こっちは時事の本の感想をメインにしてあっちは軟派な話題を置こうかなと。
山田詠美評を書いたのをアップしたので、良かったら読みにきて欲しい。
海外暮らしで日本の活字に飢えていたから、今すごい読んでいるのだよ。

いつまで続くことやら…。もしかしたら統廃合するかも。


click! 人気blogランキング

追記:
>こっちは時事の本の感想をメインにしてあっちは軟派な話題を置こうかなと。
と言いつつこっちに同じ記事をアップした(^^)。だって折角書いたんだからもったいないし。
posted by 館主 at 12:55| ロンドン 🌁 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

近況



友人の勧めでBBCの特集EMPEROR HIROHITOという番組を見た。

続きを読む
posted by 館主 at 00:14| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

英国茶館更新―キューガーデン


先月末に世界遺産、王立キューガーデンに行った時の写真をやっとアップした。全部で53点である。空の写真も点アップした。紀行文付きである。


kew_gh1_stair.jpg
温室内の瀟洒な螺旋階段
続きを読む
posted by 館主 at 16:46| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

本館「英国茶館」更新&日記


ちょっと本館の宣伝。写真素材の英国茶館に先日14点そして昨日さらに8点、計22点追加。


marguerite1.jpg


今回はガーデニング特集。庭のきれいな家を撮影。キリ番リクエスト、次回は2500。踏んだ方でリクしたい人はご連絡あれ。
日記を読む
posted by 館主 at 01:09 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ハンプトンコート宮殿の写真素材アップ


ちょっと宣伝。本館「英国茶館」に写真素材を50点上げた。英国王室が所有する城、ハンプトンコート宮殿で撮った写真だ。英国国教会を開き、奥さんを次々殺したことでも有名な、ヘンリー8世ゆかりの城である。その時の模様は5月の記事に書いてある。ちょうど花の盛りに来られたのが何よりの幸いで、バラ園を見ることができた。日本に住んでいたら、たとえ大学生だったとしても、こんな中途半端な時期に来ることはできない。案の定、園内にいた日本人観光客は、リタイヤしたような方々ばかりだった。五月晴れの良い天気だった♪今日も近所を散歩して、ガーデニングの見事な家の写真を撮らせてもらったが、それも後日アップする。

rose_hcp.jpg

お持ち帰り自由だし、紀行文ともども見たってください。




ぽちっとヨロシク! 人気blogランキング


海外航空券−オンラインで空席検索、キャンセル待ち、カード決済可能【楽天トラベル】

posted by 館主 at 08:00| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

ブログのコンテンツについて


うちはトピックに主体性のないブログだとつくずく思う。話題が雑食系だ。何でも食う。これまでホームページの1コンテンツとしての日記を多数見てきたが、話題のカテゴリーは多様だった。日常生活から、鑑賞の感想、ニュースまで、多岐にわたっていた。ブログを始めて、ブログはやはり日記とは違うことを実感した。始める前は日記との違いがわからなかったが。

ブログを複数回っていると、話題に一貫性がある、もしくはカテを少数に絞っているのがわかる。特に人気サイトほど、カテに統一性がある。読者がいつも自分のもとめる話題を読めるので、訪れたくなるのだ。

***************************************
続きを読む
posted by 館主 at 21:50| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

フランスの写真素材アップ、加工フリー


当ブログの本館である、写真素材の英国茶館をアップした。今月末に旅した北フランス(パリ、ジヴェルニー、モン・サン・ミッシェル)で撮影した写真を、一挙に62枚アップした。加工とアップロードで疲れた〜〜〜。フランスは駆け足の旅。モン・サン・ミッシェルは世界遺産で、江ノ島のような陸から近い小島に寺院を建てたもの。ジヴェルニーでは、モネが印象派の絵を描いたという庭を見てきた。もうブログには感想書けないくらい、本館の作業で疲れたよ〜〜。紀行文付きだから、素材写真館を楽しんでいただきたい。また、グリーティングサービスも先日開始した。


st_c_demo.jpg
↑パリ、モンマルトルの丘の上にある、サクレクール教会。サンプル。

ワタクシ、モンパルナス(駅のある所)とモンマルトルを間違えて呼んで、同行者に笑われました(笑)。まるでオッちゃんオバちゃんのように、混同している。私のフランス旅行は、出鱈目フランス語を駆使した旅だった(笑)。日本のオバちゃんオッちゃんが英語を話すように、知ってる単語を並べるだけのセンテンスも何もありゃしない会話;;

ジヴェルニーでフランス人の父娘と会った時、英語の達者なお嬢さんを指してお父さんに、Monsieur, votre fille Anglais bon!と言った。英語で表すとMr, your girl English goodと言っているようなもん(笑)。「ムッシュー、あなたのお嬢さんは英語がお上手ですね」と言ったつもりだが、通じたのだろうか?(汗)。語学は度胸よ!通じりゃいいのだ(強引)。フランスの人って平均的には日本人より英語を話す人は多いけど、話さない人は全然話さない。西欧諸国の中では、英語が上手くない方なのではないだろうか?英国人曰く、自国の言語に対して高いプライドを持ってるからなんだそうな。じゃ、同じ外国語下手でも日本人は?


海外航空券−オンラインで空席検索、キャンセル待ち、カード決済可能【楽天トラベル】

日本人は単に下手なだけと思ったらぽちっとナ 人気blogランキング
posted by 館主 at 10:28| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

写真素材「英国茶館」グリーティングカードコーナー設置


ちょっと本館の宣伝させてもらう。先日フランス旅行から帰ってきたばっかりで、早速現地で撮った写真や過去の写真を加工して、グリーティングカード送付機能をアップした。英国やフランスで撮ったお気に入りの画像を(自分的に)厳選した。グリカ機能の設置はちょっとだけ難しく、そして結構時間がかかった。やれやれ。

今までいろんな写真を飾ってきて、それは結構自己満足的だったんだけど、いざ自分が利用者側の立場に立つと、webページでも持っていない限り素材は使わない。HP管理者の中には「加工自由」と言われても、加工できない人や加工が面倒くさい人もいて、どちらかというと出来合いのいろんな部品が置いてある素材屋の方が好まれるかもしれない。壁紙とかバナーとかアイコンとか。私のように(下手な)絵描きで画像加工好きには、解像度の高い加工OKの画像屋はありがたいのだが。ともあれ、一般人にも使いでのありそうなものとして、グリカ機能を作ってみた。

g5_demo.jpg←ミニサンプル

詳しい機能とリクエストについては続きを…。
続きを読む
posted by 館主 at 06:10 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

イギリスは春真っ盛り!写真素材更新


写真素材の本館「英国茶館」を更新。近所のお散歩で撮った花や自然の写真を6点アップ。管理者忙しくて、遠くの観光名所には今のところ行けません;「英国茶館」の写真館には、花植物、風景、洋館、空、海等のカテに、ケンブリッジやウィンザー等地名カテも有ります。もっと暖かくなったら、またバンバン撮ります!他所へも行きます!

nanohana_demo.jpg縮小版
英国茶館
人気blogランキング
posted by 館主 at 01:27 | TrackBack(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

写真素材「英国茶館」更新


本館英国茶館に11点アップ。内1点は空写真で、残りは全て花や植物。春は花に尽きる!
whitecherry_demo.jpg
posted by 館主 at 04:58| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

web写真素材「英国茶館」更新


本館を更新しました。イギリスの家、よく見かける黄水仙、空の写真素材を、各一点ずつ上げました。リンクより本館にお入りください。未加工の写真がまだまだあるので、随時上げていきたいと思います。

sky9_demo.jpg
↑縮小版

当ブログに、「しょちょうの日記」さんもリンクしました。イギリス文化、学問に対する考察は鋭いです。インテリジェンスの香りが漂う空間でございます。

折角なので、雑念なぞ。大したことじゃないんですが…。
続きを読む
posted by 館主 at 04:26| Comment(0) | HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

web写真素材「英国茶館」更新

daffodil1.jpg
本館のアルバムを更新しました。先週の金曜日、とても良いお天気で、近所を散歩しつつ撮ったものを加工しました。見てってください。上の写真はサンプルです。
また、現在絵(写真)写真館も建設中です。ポストカードとして使えるような写真を、少しずつ作っていきます。掲示写真が増えたらリンクします。
posted by 館主 at 00:39| HP関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。